テレビの音を手元で聞き取りやすくするための手元スピーカー。

商品によって機能やサイズなどに違いがあります。

また、テレビとの接続方法や最大音量などにも違いがあります。

そこで、テレビの音を手元で聞き取りやすくするためのスピーカーの選び方をご紹介!

手元でテレビの音量調節もできるので便利です。

スポンサーリンク

テレビの音を手元で聞き取りやすくするスピーカーの選び方

テレビの音を手元で聞き取りやすくするスピーカーの選び方として、接続方法、音量、距離、使用時間、価格などがあります。

その中で、優先順位や総合的にどれが良いのか判断して選ぶと良いと思います。

テレビの音を手元で聞き取りやすくするスピーカーの選び方1・・・接続方法

手元スピーカーには、ワイヤレス(無線)で使用するタイプと、ケーブルで接続するタイプがあります。

ワイヤレスタイプの手元スピーカーは、送信機をテレビに接続し、受信機を手元に置いてテレビの音を聞きます。

送信機には、アナログ端子と光出力端子の両方があるもの、アナログ端子だけのものがあります。

手元スピーカーを購入する前には、テレビに光出力端子があるかないか、ヘッドホン端子があるかないかということを調べておきましょう。

 

ワイヤレスでテレビと接続して使用するタイプ

ワイヤレスでテレビと接続して使用する手元スピーカーには、赤外線を使って使用する商品と、2.4GHzという電波を使って使用するタイプの商品があります。

赤外線のタイプは、オーディオテクニカのAT-SP350TVなどがあり、送信機と受信機の間は正面で約7m、上下左右45度で約2mの到達距離となっています。

 

2.4GHzのタイプは、オーディオテクニカのAT-SP767TVやソニーのSRS-LSR100などがあり、送信機と受信機の間は約30mの到達距離となっています。

 

ケーブルでテレビと接続して使用するタイプ

ケーブルでテレビと接続して使用するタイプは、オーディオテクニカのAT-MSP56TVです。

テレビのヘッドホン端子にケーブルの先にある3.5mmのプラグを接続し、スピーカーを手元に置いて聞きます。

ケーブルの長さは5.0mです。

テレビのヘッドホン端子に接続するため、テレビから音は出なくなってしまいます。※テレビにより、設定でスピーカーから音を出すことができるものもあります。

また、テレビに音声出力端子があれば、別売の変換用のパーツを接続し、使用することもできます。※テレビの音声出力端子はRCAピンの赤色と白色に接続します。

 

スポンサーリンク

テレビの音を手元で聞き取りやすくするスピーカーの選び方2・・・音量

手元スピーカーは、音の大きさを表す呼び方でW(ワット)で表示されています。

基本的に数値が大きいほど大きな音が出ると言うことですが、スピーカーの能率などにより若干の違いがあります。

大きい音を出したいなら、出力が大きいものを選びましょう。

ほとんど手元スピーカーは、手元で音量が調節できるので、聞きやすい音量に調節できます。

もちろん、テレビのヘッドホン端子に接続した場合、テレビの音量を上げると手元スピーカーの音量も大きくなります。※外部出力端子や光出力端子に接続した場合、テレビの音量を変えても音の大きさは変わりません。

 

テレビの音を手元で聞き取りやすくするスピーカーの選び方3・・・距離

テレビとどれくらい離れて聞くのかということを考えて手元スピーカーを選びましょう。

ワイヤレスで赤外線のタイプは正面で約7m、2.4GHzのタイプは約30mなどですが、赤外線のタイプは角度に注意が必要ですし、赤外線で送受信している部分を塞いでしまうと、音が聞こえなくなってしまいます。

ケーブルで接続するタイプは延長コードを購入すれば、3m、5m、10mなど延長できます。

 

テレビの音を手元で聞き取りやすくするスピーカーの選び方4・・・使用時間

手元スピーカーには、充電式のタイプや乾電池式のタイプ、コンセントに接続して電源でそのまま使用できるタイプがあります。

オーディオテクニカのAT-SP350TVを充電式電池で使用した場合約30時間使用可能、アルカリ乾電池なら約40時間使用できます。※音量により使用時間は変わります。

オーディオテクニカのAT-SP767TVの場合、専用ニッケル水素充電池で約15時間使用できます。

ソニーのSRS-LSR100は、リチウムイオン充電池で約16時間使用できます。

 

テレビの音を手元で聞き取りやすくするスピーカーの選び方4・・・価格

手元スピーカーの価格は2.000円弱~20.000円弱程度で販売されています。

楽天での安値を調べてのせておきます。

 

テレビとケーブルで接続して使用するタイプ

オーディオテクニカAT-MSP56TV 楽天での安値¥1.699(税込み)


AT-MSP56TV-BK オーディオテクニカ ヘッドホン端子に接続できる有線テレビ用手元スピーカー (ブラック) audio-technica SOUND ASSIST

 

赤外線を使って使用するタイプ

オーディオテクニカAT-SP350TV 楽天での安値¥7.231(税込み)


オーディオテクニカ AT-SP350TV SOUND ASSIST(サウンドアシスト) 赤外線コードレススピーカーシステム

 

2.4GHzで使用するタイプ

オーディオテクニカAT-SP767TV 楽天での安値¥13.680(税込み)


オーディオテクニカ AT-SP767TV WH(ホワイト) デジタルワイヤレスステレオスピーカーシステム

 

ソニーSRS-LSR100 楽天での安値¥17.910(税込み)


SRS-LSR100 ソニー リモコン機能付きお手元テレビスピーカー (ワイヤレス送信機兼専用充電台セット) SONY

 

まとめ

「テレビの音を手元で聞き取りやすくするためのスピーカーの選び方」という内容でご紹介しました。

ご紹介した手元スピーカーは、音声が聞き取りやすくなる機能を搭載しています。

テレビの音量をあまり大きくしなくても手元で聞けるため、夜間に使用したり、音が聞き取りにくい方などにおすすめです。

プレゼントにも良いかもしれませんね。

スポンサーリンク