年末年始の短期アルバイトのイベントスタッフ 女性向けならこの仕事

12月や1月頃に募集している年末年始の短期アルバイト。

短期間だけ働いてお金を稼ぎたいと思っている人に適していますよね。

未経験でも働けるお仕事や経験者を優先するお仕事もあります。

この記事では、女性向けのイベントスタッフの仕事についてご紹介します。

女性向けのイベントスタッフにはどのようなものがあるのか、

その種類や仕事内容を記事にしていきます。

スポンサーリンク

年末年始の短期アルバイト イベントスタッフの種類と仕事内容

te

年末年始の短期アルバイトをする前に気になるのは、時間、給与、場所、休日などもありますが、仕事の内容が自分に合っているのかそうでないのかというのも気になりますよね。

女性向けのイベントスタッフにはいくつか種類があります。

仕事内容を見て興味があったら、年末年始のお小遣い稼ぎに応募してみるのも良いのかもしれませんね。

女性向けのイベントスタッフの種類と仕事内容

クレジットカード受付・仕事内容

クレジットカードの入会案内で、クレジットカードの内容をお客様へ説明したり、申込書の作成をしたりします。他にも、呼び込みをしたりします。

事前に研修があるのですが、派遣会社によってその内容に違いがあります。

基本的に立ち仕事なので、体力に自信がない方には向かないかもしれませんね。

お客様からの申し込みはほとんどないので、積極的に声がけしてブースに来てもらうまでがこのアルバイトの大変なところ。

個人情報を取り扱うので、まわりに気を配りながら言葉遣いや動作など、丁寧なご案内ができるようにしたいですね。

警備スタッフ・仕事内容

警備スタッフといえば男性を思い浮かべる方も多いのかもしれませんが、女性でも警備スタッフのアルバイトをしている人もいます。

警備スタッフの仕事は男性が多いのですが、女性もしている人がいるのでご紹介します。

警備スタッフの仕事内容は、コンサート会場の駐車場、工事現場、スーパーの駐車場、家電量販店の駐車場などでの交通誘導。

まわりに注意しながら車の誘導をするので、交通事故がおこらないように注意することが重要。

立ち仕事なので、慣れていな人はちょっと体力的に心配かも。

靴は履きやすいもので、長時間立っていてもラクなものを選びましょう。

屋外の仕事なので、年末年始は寒いです。

防寒対策をしっかりとしておきましょう。

家電量販店で接客や商品の販売・仕事内容

家電量販店でも、年末年始だけアルバイトを募集しているところもあります。

勤務時間や仕事内容は店舗によっても違いますが、プリンターやデジカメの販売、レジスタッフなどの短期アルバイトがあります。

派遣スタッフとして募集しているところもあります。

商品の知識、丁寧な接客も求められますが、立ち仕事なので慣れるまではちょっと大変かもしれません。

店舗によっては販売だけの場合もありますし、レジや販売や品出しなど全てをすることもあります。

お客様に商品の売り場を聞かれることもあるので、何がどこにあるのかある程度知っておくと案内するときにお客様を待たせないので良いでしょう。

年末年始は特に忙しい時期なので、初めての人は大変だと思います。

ティッシュ配り、チラシ配り・仕事内容

ティッシュ配り、チラシ配りの短期アルバイトの仕事内容は、屋外でチラシやティッシュ入りのチラシを配ること。

年末年始は寒く、警備スタッフと同じように、防寒対策をしっかりとしておきましょう。

配る前に担当者から、どのような人に配るのか、配布する場所はどこなのかなどの説明を受けます。

ティッシュやチラシを配る前に、道路使用許可証も受け取るので忘れずに。

こちらも立ち仕事なので、立ち仕事の経験者でない人は慣れるまでちょっと大変かもしれません。

通行の妨げにならないように動けるようになるにも慣れが必要です。

冬のバーゲンスタッフ・仕事内容

冬のバーゲンスタッフとして、短期間募集している短期アルバイトがあります。

百貨店などでセールをしている日だけ限定の短期アルバイト。

仕事内容は、接客販売、お客様への声がけ、金銭授受などです。

屋内での仕事なので、寒くはないですが、立ち仕事です。

キャンペーンスタッフ・仕事内容

キャンペーンスタッフの仕事内容は、スーパーなどで食品、ビールなどのアルコールなどをお客様に勧める仕事です。

他にも、化粧品の販売や携帯・スマホの販売などがあります。

スーパーなどの飲料、食品の短期アルバイトはあまり商品知識を必要とせず、立ち仕事で声がけが苦手でない人なら向いている仕事だと思います。

売り場の案内もできると良いですね。

スマホや携帯の販売は、家電量販店での仕事が多く、機種の変更、契約内容の変更などはケータイショップで行うことが多いです。

商品知識が必要なので、説明書などの文字を読むのが苦手な人は大変かもしれませんね。

化粧品のPRをする仕事も、商品知識が求められます。

まとめ

年末年始の短期アルバイトには、家庭教師、郵便物の仕分け、居酒屋、倉庫内での軽作業などもあります。

女子大生の皆さんは、休みを利用して短期アルバイトするのも良い経験になると思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加