カニの食べ方はどうするの?簡単な方法や女将の早むき動画をご紹介

料理には食べ方でわかりにくいものがあります。

レストランや日本料理店などで、初めて食べる食材をどう食べれば良いのか迷ってしまうこともあるかもしれません。

その中の1つで困ってしまうのがカニの食べ方。

どうすれば中の身をキレイに取り出して食べられるのか疑問に思っている方もいらっしゃるでしょう。

そこで、カニの簡単な食べ方を動画とともにご紹介します。

ズワイガニ、タラバガニ、毛ガニ、セイコガニの捌き方とともに、プロの技を動画でご紹介します。

カニの食べ方 簡単な捌き方

79dda80d2fc3b994720b4aedbc0fc214_s

カニを食べる時には、カニの種類により大きさが違うので、多少捌き方には違いがあります。また、捌く人によってもやり方が違います。

そこで、蟹の種類と捌き方をいくつかご紹介します。

「これは簡単!」だと思った方法で捌くと良いと思います。

カニを捌く時の基本のやり方はほぼ同じ。足をとる。ふんどしを外す。

食べられない部分(エラ)を外すなど。順序に違いはありますが、ほぼ同じようにして捌きます。

スポンサーリンク

かに道楽さんのカニの捌き方と食べ方

かに道楽さんのカニの捌き方

①ふんどしをとる。

②脚を甲羅から外す。

③エラを取る。

④脚を取る。

⑤脚を切る。(ハサミを使用)

⑥爪、まくらを切る。(ハサミを使用)

食べ方は自由だそうで、余った部分は味噌汁や甲羅酒、カニ酒などに使用できます。

ズワイガニの簡単な食べ方

こちらの動画は、ズワイガニの脚を家庭用のキッチンバサミを使用して食べやすいように捌いています。

タラバガニの簡単な捌き方

この動画でのタラバガニの捌き方は、脚をはさみで切る、ふんどしを取る、甲羅から身を取り出す、エラを取る、口の部分を取る、胴体を2つに切る、2つに切った胴体をさらに2枚おろしにする、脚をはさみで2つに切る、爪の部分は関節を切ったあとに2つに切るという順番です。ふんどしの部分も食べられるそうです。

はさみは100均などの物でも問題ないそうです。

毛ガニの簡単な捌き方

毛ガニの脚の部分のハサミを使用した切り方は、タラバガニの場合と違います。また、毛ガニは胴体に身が沢山。はさみと包丁で捌きます。

セイコガニの捌き方

セイコガニを捌く時に使う道具は、はさみとすりこぎ棒。はさみで切って、すりこぎ棒で身を押し出す感じです。外子の筋の外し方も動画でチェックできます。

まさにプロの技 動画で見るカニの速むき

福井県の女将さんがカニを素早く捌いている様子を動画でご紹介!とにかく速いのです。はさみや包丁は使わずに手でカニをむいています。

越前カニむき名人 女将

女将、1分でカニ速むき 福井

まとめ

カニのむきかた、捌き方の動画のご紹介でした。最初はわからなくても、動画を見ながら少しずつ練習していくと、いつかはカニむき名人の女将さん位に速くカニを捌ける日が来るかも?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加