女性用名刺入れ 新入社員におすすめ&NGなものを業種別にご紹介

女性用の名刺入れを購入する時に、新入社員はどんな名刺入れを選べば良いのでしょう。自分目線で選ぶ方法もありますが、名刺入れは相手の目にも触れるもの。相手からどう見られるかという選び方もあります。そこで、新入社員におすすめの名刺入れを業種別にご紹介!

女性用名刺入れ 業種別新入社員におすすめの物とは?

ec3709e47d3970ec4d38587125b39cac_s

女性の新入社員の人が、営業などのビジネスで使う時の名刺入れ。名刺を相手に差し出す時に、名刺入れの上に乗せて、名刺を親指で自然に前に送り出します。その時に、派手な名刺入れ、安っぽい名刺入れ、高級な名刺入れでは、相手への印象も違ってきます。ビジネスは、特に第一印象が大切なので、名刺入れで印象を悪くしないようにしたいですね。

また、業種によって使う名刺入れでも印象が違ってきます。そこで、業種別におすすめの名刺入れをまとめてみました。

スポンサーリンク

女性会社員(営業など)

営業職などの女性会社員が、取引先の相手と名刺交換をする時におすすめの名刺入れは、無難なものが良いでしょう。無難なものとは、素材が本革製や合成皮革などで、色が黒や茶色などの名刺入れです。有名ブランドの名刺入れで、ブランド名が大きいものや、見ただけでそのブランドとわかるような名刺入れはあまりおすすめではありません。シンプルで落ち着いた印象の名刺入れが良いでしょう。

ただ、インパクトを与えたいなら派手な名刺入れを使う方法もありますが、子供っぽい印象を与えたり、かえって印象が悪くなってしまうことも。

アパレル関係の業種

あなたが新入社員として働く業種が、レディース用のアパレル関係なら、目立つ名刺入れの方が、相手に与える印象が強くなるのでおすすめ。渡す相手もお店に来店するお客様が多いハズ。当然、女性で若いお客様が多いことが予想されるので、かわいい名刺入れや目立つ名刺入れが良いでしょう。お店で名刺入れを取り扱っていれば、それを使うのも1つの方法です。

不動産業、宝飾店など

取り扱っているものが、高級なものや価格が高いものなどは、名刺入れにもこだわりたいもの。有名ブランドの店員として働くなら、そのブランドの名刺入れがあれば、それを使うのがおすすめ。なければ、本革製で落ち着いたデザインや色の名刺入れがおすすめです。

鉱業、金属関係の業種

鉱業や金属関係の業種では、アルミ製、ステンレス製の名刺入れを使い、会話のネタするのも1つの方法です。

ただ指紋が目立ってしまうこと、落とした時の音の大きさが大きい、動かすとカタカタ音がしてしまうというデメリットがあります。中に入れた名刺が折れないという点ではおすすめ。

女性用名刺入れ 業種別NGなものとは?

女性用の名刺入れで、できれば避けたいNGなものとして、業種別にご紹介します。

女性会社員 (営業など)

無難な名刺入れが本革や合成皮革と言う事でご紹介しましたが、できれば避けたい名刺入れをご紹介します。

・素材が樹脂や金属、木製などの名刺入れ

素材が樹脂(プラスティックなど)の場合には、外見が安っぽっく見えてしまいます。また、子供っぽい印象を与えてしまう可能性も。取引先の偉い人に見られてしまうこともあると思うので、樹脂製はNGとしました。また、金属製の名刺入れは、音がしたり、受け取る相手によっては、印象を悪くしてしまうこともあるので、避けたほうが良いでしょう。

特に、新入社員の時には、緊張してしまい、名刺入れを落としたり、汗や皮脂が名刺入れについたりすることも考えられるので、指紋が目立つ金属製の名刺入れは避けたほうが無難です。

・派手なロゴ、有名ブランドの名刺入れ

派手なブランドのロゴや有名ブランドの名刺入れは、新入社員なのに生意気だと思われてしまう可能性があります。男性の中には、女性なのにと差別してしまう人もいます。もし、取引先の偉い人がそうなら、印象も悪くなってしまうこともあります。ある程度年を重ねてキャリアがあるなら良いかもしれませんが、新入社員の時にはNGだと思います。

・色がピンク、赤など

名刺を渡す相手が女性ならまだ許されるかもしれないのですが、新入社員の女性が、取引先の偉い人(男性)に渡すのはあまり良い印象にはなりません。夜の仕事ならそれもありかもしれませんが・・・。

アパレル関係の業種

アパレル関係の業種で、女性の新入社員が選ぶ名刺入れでNGなものはこれといって特にありません。同姓、同世代の女性に渡すことがほとんどだと思うので、印象に残るものであれば良いと思います。かわいい名刺入れなら、それが話しのネタになったりすることもあります。

ただ、名刺入れとしてNGなもので、破れていたり、汚れていたり、へこんでいたり、割れていたりする名刺入れは避けましょう。

不動産業、宝飾店など

不動産や高級宝飾品、高級車などを取り扱う仕事での女性用の名刺入れは、安っぽい物はNGだと言えるでしょう。100均で売っているような名刺入れ、樹脂製、木製、金属製の名刺入れは避けたいものです。

鉱業、金属関係の業種

鉱業や金属関係の業種でも、無難な名刺入れは本革や合成皮革を使ったもの。色は茶や黒などです。NGとしては、樹脂製や木製など。木材に関係のある業種に、木製の名刺入れは面白いかもしれませんが、鉱業や金属関係の業種で、木材についての会話のネタはないと思います。

まとめ

総合的に、本革や合成皮革の名刺入れはどの業種でも無難に使えるでしょう。個性的で変わった名刺入れは、名刺を渡す相手によって選びましょう。絶対NGな名刺入れは、「汚れている名刺入れ」「割れている名刺入れ」「破れている名刺入れ」「へこんでいる名刺入れ」などです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加