ハロウィンのお菓子 手作り・ラッピング・渡し方

314b5f0684a622cb707635bb1adb0029_s

ハロウィンには仮装して街を歩くのも良いですが、ハロウィンパーティなどで、手作りのお菓子をプレゼントするのも良いと思います。

また、手作りではなくても、ハロウィンらしいオリジナルのラッピングでプレゼントするのも、普段と違ってハロウィンの雰囲気を盛り上げてくれると思います。

そこで、ハロウィンのお菓子で手作り、ラッピング、渡し方をご紹介します。

ハロウィンのお菓子 手作り

「ハロウィンのお菓子で手作り出来るものにはどんなものがあるの?」と言う事で、手作りできるハロウィンのお菓子を種類別にご紹介します。

ハロウィンのお菓子 手作りクッキー

ハロウィン簡単かぼちゃクッキー

ココアとかぼちゃの生地の上にハロウィンらしいイラストを爪楊枝を使って描きます。個性的な手作りらしいハロウィンクッキーを作る事が出来ます。⇒http://cookpad.com/recipe/3434100

ハロウィンアイシングクッキー

長期保存が可能なアイシングクッキー。ハロウィンのアイシングクッキーはブラックココアをたっぷりと使いちょっぴり怖い感じに仕上げます。⇒http://cookpad.com/recipe/3411370

ハロウィンのステンドグラス風クッキー

キャンディーを使ってステンドグラス風に仕上げるクッキー。普通のクッキーと違い、食べ方を迷ってしまいそう。ちょっぴり贈った相手を困らせる!?ハロウィンクッキー⇒http://cookpad.com/recipe/3423292

スポンサーリンク

ハロウィンのお菓子 手作りケーキ

ハロウィンカップケーキ

いつもと違うカラーを使ったハロウィンの手作りケーキ。ブラック、オレンジ、パープルなどのカラーで作るカップケーキです。⇒http://cookpad.com/recipe/3409750

ハロウィン濃厚かぼちゃケーキ

かぼちゃと生クリームを混ぜて作る簡単なかぼちゃのケーキ。ハロウィンらしい容器に入れてプレゼントしてみては?⇒http://cookpad.com/recipe/2971855

ハロウィン簡単マフィン&カップケーキ

クリームチーズやヨーグルトを使ったカップケーキ。オリジナルのイラストをチョコペンを使って描きます。こだわりの味を楽しめるのが、ハロウィン簡単マフィン&カップケーキです。⇒http://cookpad.com/recipe/2858282

ハロウィンのお菓子のラッピング

a0cfefeb8b994331e1da3f45eb81724a_s

ハロウィンのお菓子をラッピングするとき、通常のラッピングで開封した時にちょっと驚かせてみるのも良いと思いますが、普段のプレゼントでは出来ないハロウィン用のラッピングでプレゼントするのもアリだと思います。

そこで、100円ショップで買えるハロウィン用のラッピングを集めてみました。

ハロウィン用ラッピング 袋/バッグ

dd

100円ショップのダイソーでもハロウィン用のラッピンググッズを取り扱っています。手提げ袋、フェイスバッグ、マスキングテープ、リボンなどたくさんあるので、近くにダイソーがあれば覗いてみてはいかがでしょうか?⇒ダイソー

ハロウィン用ラッピング マスキングテープ、ステッカーなど

マスキングテープはダイソーでも取り扱っていますが、ステッカーやハロウィン用のかわいい小物なども豊富に取り扱っているのが、セリア。

お金をあまりかけずにいろんなハロウィングッズを購入するならセリアはオススメ。ワンコのハロウィンマントやかわいいウォールステッカーなども大人気!

100円ショップと言えば、キャンドゥもハロウィングッズを取り扱っています。仮装用のカチューシャやマスク、ネイル用品、エクステ、お菓子の袋、ラッピング用品など・・・。お菓子やご飯の型もあります。⇒キャンドゥ

スポンサーリンク

ハロウィンのお菓子の渡し方

パーティでハロウィンのお菓子を渡したり、子供がハロウィンのお菓子を貰いに来た時には、ちょっとした渡し方のコツがあるのでご紹介します。

パーティで大人相手にハロウィンのお菓子をプレゼントする時には、特に決まりやコツといったものはありませんが、子供がハロウィンのお菓子を貰いに来た時には、Trick or Treat(トリック・オア・トリート)と言われた後にお菓子をプレゼントしましょう。

トリック・オア・トリートとは、「お菓子をくれなきゃいたずらするぞ」っていう意味なので、言われた後にプレゼントしましょう。

ハロウィンのお菓子をプレゼントする時には、「ハッピーハロウィン」でも良いですが、日本語で「お菓子をあげるからいたずらしないでね」とか「お菓子をあげるからあっちに行って」などと言って渡しましょう。

子供が仮装していたら、そのおばけの名前で呼んであげると喜んでくれると思います。「ドラキュラさんこわーい」とか「かわいい魔女さん」などと褒めてあげるのも良いと思います。楽しく盛り上げるのが1番ですね。

まとめ

ハロウィンのお菓子を渡すためにも、いろんなアイディアが思い浮かぶ事もあるでしょう。

ハロウィンのお菓子をプレゼントする時に、相手がどんな反応をするのかワクワクしながら用意するのは楽しいものです。思い出に残る楽しいハロウィンをしたいですね。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加