カプセルホテルを新宿で探そう!女性が行きたくなる2店舗はココ

仕事で家に帰れない時には、カプセルホテルで宿泊することもあるかもしれません。

カプセルホテルというと、どうしても男性のイメージがあるのですが、女性も宿泊できるカプセルホテルもあるのです。

そこで、新宿にある女性が宿泊できる、行きたくなる2つのカプセルホテルをご紹介します。

カプセルホテルは新宿で!女性が行きたくなる2店舗

0a11264cada05ddfc5e1ac8a015056aa_s

男性だけではなく、女性でもカプセルホテルを利用している人がいます。
カプセルホテルの中には、女性も宿泊できるカプセルホテルもあるので、「仕事や飲み会などで電車に乗り遅れて帰宅できなくなった時」や、「翌朝も早く帰宅していては時間がもったいない」などと言ったときに利用してみてはいかがでしょうか?

では、さっそく新宿にある女性も宿泊できるカプセルホテル2店舗をご紹介しましょう。

スポンサーリンク

新宿区役所前カプセルホテル

新宿区役所前カプセルホテルには、女性専用のフロアがあります。

大浴場は利用できませんが、シャワールームは利用可能。通常2.700円の料金なのですが、女性先着10名では1泊なんと2.000円。安いカプセルホテルを探している女性に最適のカプセルホテルです。

アメニティ(洗顔料、化粧水、メイク落とし、乳液など)も揃っているので、持参しなくても平気です。

他に、コインランドリー、レストラン、ロッカー、テレビ、ラジオ、アラームなども揃っています。

住所 東京都新宿区歌舞伎町1-2-5 東陽ビル3F TEL 03-3232-1110

チェックインは午後4時~、チェックアウトは翌朝10時です。

http://capsuleinn.com/shinjuku/

カプセルホテル新宿510(レディース510)

カプセルホテル新宿510では、女性専用の受付、大浴場、サウナ、液晶テレビ、インターネット、無料マンガコーナー、カプセルなどが揃っています。

持込みの飲食はできませんが、食堂があるのでリーズナブルな料金で食事ができます。

ネットカフェだけの利用も3時間500円でできます。ワンランク上のスーペリアカプセルもあります。

洗面用具や湯上がりガウンなどのアメニティもあり。利用料金は、3.600円~4.800円。

また、日付限定の割引クーポンもあります。

住所 東京都新宿区歌舞伎町2-40-1 TEL 03-3200-1945

チェックインは、午後3時~、チェックアウトは翌日お昼の12時。ちょっと遅くまで眠っていたい女性に最適です。⇒http://capsule510.jp/ladies510/

まとめ

ご紹介したカプセルホテル、宿泊施設では女性も宿泊しやすい専用フロアやアメニティが揃っています。

また、短時間の利用もできるので、宿泊しない人も仮眠などで利用することができます。

詳細はリンク先から確認してみて下さいね。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加